選ぶ指標として

girl watching

風俗嬢となるために、必ず風俗求人サイトを観覧することになるかと思いますが、多くの場合は実際に稼げる給料だったり、どんな仕事内容なのかというところだけを見るかと思います。もちろんそれでも全然構いませんが、出来ればグループ店になっているのかどうかまでチェックしてみてください。グループ店に応募するのかどうかというだけでも、結果が実は大きく変わってくるんですよね。ではその違いについて今回は触れていきたいと思います。グループ店に行くのかどうかという点に関してですが、これにはメリットとデメリットがあります。まずメリットですが、グループ店に応募することで、高確率で素早く仕事に就くことが可能です。例えば面接に行った際に落とされるということも風俗求人ではあるわけです。でもただ落とすのではなく、同じグループである風俗店に在籍させてくれるというケースがよくあります。要するに、あなたの見た目や性格などから、もっと他の風俗求人の方が相性が良いよということを想定してもらい、別の風俗求人で働くという流れになりやすいんですよね。だからもう一度探し直すという手間が省けてすぐにお金稼ぎを始めることが出来てしまうという話です。では一方でデメリットは何なのかというと、紹介された先の風俗が、自分が希望していた職種とまったく違う場合があるということです。例えばオナクラを希望していたのに気づけばヘルスで働かされるなんてこともあります。グループ店で働くべきなのかどうかは、これらの情報を元にして是非自分で考えてみてください。